「食 材 野 草」Rコシアブラ

 山地に生える落葉高木のコシアブラ(漉し油)の春の若芽を山菜として利用します。
 若芽を採ってきて天ぷらにしたり、ゆでて和え物にします。
 
 山間のお店で食事をしていたときに、コシアブラを採ってきたので天ぷらにして
 ほしいと頼んでいたお客さんがいました。天ぷらが出来上がるとたくさんあるか
 らと私たちにも振舞っていただけました。くせもなく、美味しい春の味覚でした。
  
 ウコギ科の樹木で秋には黄葉します。仲間のヤマウコギ(落葉低木)も若葉は食用
 になります。そう言えば、山菜のタラの芽(タラノキ)もウコギ科ですね。

  
inserted by FC2 system