ムラサキカタバミ と イモカタバミの区別


ムラサキカタバミに類似したイモカタバミが野生化して道端などに見られるようにな
りました。両者の決定的な区別は地下の鱗茎です。イモカタバミは名前のように小型
のイモ状の塊茎を多数つけて大きな株になっています。


                ムラサキカタバミ           イモカタバミ
花の中心    淡黄緑色           濃紅紫色        
おしべの葯   白色             黄色


註) 類似のものにハナカタバミ、ベニカタバミがありますがこれらは大型です。

inserted by FC2 system