スズメノテッポウ と セトガヤの区別

画像をクリックすればそれぞれ「身近な野草」HPの解説ページへ移動します。

 

どちらも田植え前の水田に生える雑草ですがよく似ているのでセトガヤもスズメノテ
ッポウだと思っている人もあるかと思います。

                スズメノテッポウ             セトガヤ
芒(のぎ)      短い(わずかに小穂からでる) 長い(小穂から突き出ている)
葯(やく)      黄褐色(長さ0.6〜1o)      白色(長さ1o)
花序の幅        3〜5o                     5〜8o
穂の大きさ      セトガヤより小               大きい
生育場所        湿地以外荒地にも             水田などの湿地


inserted by FC2 system