ボタンヅル と センニンソウの区別

画像をクリックすればそれぞれ「身近な野草」HPの解説ページへ移動します。

 

センニンソウ属でよく似ているので間違えそうですが葉の様子が違っていますので区別できます。

ボタンヅルの名前は葉の形がボタンの葉に似ていることからです。その小葉は3個ある複葉で対生しています
がふちには不揃いの鋸歯があります。

センニンソウの葉も複葉ですが小葉は先の尖った卵形で鋸歯はなく、厚みがありやや光沢があります。



inserted by FC2 system