植物豆知識の頁 №65

白花サギゴケに一言



 

白花サギゴケのこと

画像の花はサギゴケです。白花サギゴケの名前になっていることがあります。サギゴケの名前は白い

花から鷺を連想して命名されたものです。サギゴケと言うだけで白い花であることが連想されるので

す。もっとも鷺の仲間にはアオサギのように白くない鷺もいますが・・鷺と言えば白い鳥と言うのが

一般的なイメージだと思います。従って白花サギゴケと言うのは命名の由来からすればおかしなこと

になると思います。勿論、サギゴケには紫色の花の仲間がありこれをムラサキサギゴケと呼びますの

で、紫花に対して白花だから白花サギゴケでもよいのではと言われるかも知れません。しかし、初め

にサギゴケありきから言えばやはり白花サギゴケは正しい呼び方ではないと思います。

ただし、白花サギゴケをWEB検索すると園芸での流通名として使われていました。多分「サギゴケ」

としたのでは、インパクトが弱いので「白花」を付して使ったものかと想像します。これは流通名(

商品)なので意義を挟む余地はありませんが・・・、野生の白い花のサギゴケには、白花の冠は不要

だと思うのですが・・・。
inserted by FC2 system