身近な野草088 しろばなたんぽぽ(白花蒲公英)

水車(すいしゃ)あそび


 @

 たんぽぽの(はな)くきを3〜4
 cmに()りとります。両方(りょうほう)の
 はしを1cmくらいおくまで
 切れ込(き こ)みをいれます。()()みは4つ(わり)り〜6つ()り
 にします。切れ込(き こ)みをいれ
 たら4〜5(ふん)(みず)につけて
 おきます。 



 A

 やがて写真(しゃしん)のように(はな)くき
 の両方(りょうほう)のはしがくるくると
 まいてきます。
 これが水車(すいしゃ)になります。




 B

 水車(すいしゃ)のじくには他の草(た くさ)のく
 きをつかいます。 
 (はる)はスズメノテッポウ、(なつ)
 から(あき)はエノコログサなど
 がよいでしょう。



 C

 さあ、水車の実験(すいしゃ じっけん)です。
 水道の蛇口(すいどう じゃぐち)(なが)れる川の水(かわ みず)
 にたんぽぽ水車(すいしゃ)(ちか)づけて
 ()ましょう。 
 どこを(なが)れる(みず)につけると
 うまくまわるでしょうか。
 


inserted by FC2 system